精神修行 身体と心の関係

≪感謝≫♥ 良いことにフォーカスするか、悪い事にフォーカスするか

こんにちは。≪体幹・インナーマッスルトレーナー≫志賀です😊

最近、新型コロナウイルスで不安やストレスを感じている方が多いのではないかと思います。

そんな時こそ、≪感謝≫の気持ちが大切なのではないか と感じます。

私が感謝について 考え出したのは、2012年。主人が脳卒中で倒れた後でした。

まだ、1歳になりたての授乳中の三男の世話だけでも大変で、夜間も2時間おきには起こされる。

家事・三人の育児・病院の手続き、様々な書類、将来への不安と寂しさ…

一人でまだ幼い子供3人を背負って、生きていけるのか ものすごく不安でたまりませんでした。

さらに、元々体力の無い私は、ヘロヘロ。

普段大食いだった、食べるの大好きな私が、食欲がなくなるような体力的にも精神的にも一杯いっぱいの中、毎日のお風呂と布団にどれだけ癒されたか

毎日、入浴時に温かいお風呂に入れることに心の底から感謝し、温かい布団で眠れることに心の底から感謝していました。

こんなに辛い、大変な時でも、温かいお風呂に入れ、温かい布団で眠れる。とても有難いことだ✨ 幸せだ~。

(疲れすぎて、食欲がなかったので、食事には感謝してなかった😅)

それ以前の私は、≪感謝≫の本当の意味が 分かっていなかったと思います。

何かしてもらうと「ありがとう」と言う。それが感謝だと思っていました。

そして、嫌なことがあると その事を一日中、もしくは何日間も心に置き続け、イライラを募らせ、どんどん膨らんでいく。

嫌なことに、フォーカスしているのですよね。

感謝できることを探し、それに対して心の底から感謝する。

嫌な事は、呼吸を深くして、深く考えないように さらりと流す。

と言う風に変わってきました。

良い事 にフォーカスして 嫌なこと にフォーカスしないと、とても楽になります!

だって、考えてもみてください。

いつもいつも、嫌なことを探し、ず~っと嫌なことを頭に置いてイライラしている人と、感謝できることを探し、いつも有難いな~と感じている人と、どちらが幸せだと思いますか?

更に、嫌なことにフォーカスしていると、嫌なことが増え、良いことにフォーカスしていると、良いことが増えていきます。

思考の力って、偉大なんです!

よく、「幸せになりたい」と言うけど、今、この生きている状況で幸せを見つけることが幸せなのです。

過去・現在・未来は同じで、今、不幸だと感じている人は、考え方を変えない限り、いくらお金を稼いでも、結婚しても、一生幸せだと感じないのです。

その事に気付いて、今、この瞬間に感謝し、多くの方に幸せな人生を手に入れて欲しいな~と思います。

こんな時こそ、空の美しさ、自然の美しさ、住む家や毎日食べるものがある事…等など、普段できない感謝を感じて、そういう考え方にシフトチェンジする人が増えればいいな と思います。

因みに、トレーニングでもそうなのですよ。

「はぁ~、行くのめんどくさいな。今日はハードなトレーニングかな。だるい」

と思いながら行くのと、

「今日はどれくらい進化するかしら?ワクワク。頑張ろう!」

と思いながら行くのでは、全く違ってきます。

皆さんも、是非、この思考方法を取り入れてトレーニングに来てくださいね(笑)😊