レイキ 瞑想 私のこと 精神修行

レイキを受けてから瞑想の変化

こんにちは。≪体幹・インナーマッスルトレーナー≫志賀です😊

冷えで体調を崩してから 温めることに徹底したら、元の体調に戻りました🎵

~腹巻・湯たんぽ・浴槽に10分間浸かる~

とにかく、温めることに専念しました(笑)

毎年、こんな事にはならないので、お年頃かもしれないですね。

更年期の序章というか。

生理周期は39歳から短くなっているし、たまに足首がカっと熱くなるので、

「これがホットフラッシュの先駆けみたいなものかな?」

なんて、考えたり。

ホルモンのバランスが変わってきているのを感じます。

40代半ば。

身体が変化するお年頃なので、ホルモンバランスの変化とうまく付き合っていこうと思います。


さてさて、話変わって 瞑想やレイキの話。

6月に レイキサードを受けてから、瞑想の感じが変わってきました。

以前は、マインドフルネス。無になる 感じでしたが、

今は、自己ヒーリングをしたり、アファメーションをしたり、自分の氣を整えたり。

自然に手が動いて、やってしまいます。

手を動かすと、氣の流れがモワモワと 耳や頬に感じられて それもまた楽しい。

アチューメントを受けた時みたいな空気です。

レイキアチューメントを受ける前は、手の平を20cm位離してモワモワ氣のボールを作れたのですが、今は60cm位離して氣のボールが作れます。

ボールの弾力も強くなってきているので、毎日少しずつパワーアップしてるんだろうな~と思います。

私のように、何かの拍子で氣を感じたり、出したりできるようになった人は、自分の生まれ持った氣を使って消耗してしまい、疲れやすくなったり、短命になったりすることが多いので、レイキアチューメントを受けて 本当に良かった!と思います。

*臼井レイキは、宇宙のエネルギーを身体をパイプにして流します。自分自身の氣は使わず、流した時に同時にこちらもエネルギーを頂けるので 元気になります。

氣の扱い方も分かるし、サードを受けてから 見る世界が変わりました。

私の場合は、独学で精神論を学んでいたので、臼井レイキの理念は 他の精神論と同じような感じで 以前より実行していたし、座学は ほぼ知っている事だったからか、ファースト、セカンド、と受ける度に 上手く精神の自己浄化が起こり、サードを受ける3日ほど前から 世界が明るく変わりました。

人それぞれ、浄化のタイミングや速度が違うので、同じようには行かないと思いますが、氣を出すこと自体より、自分の精神安定・成長のために レイキって素晴らしいな と思います😊